シェフのこだわり

地産地消の食材

食材は可能な限り国産の物にこだわっています。調理に使用するニンニクや唐辛子までも国産のものにこだわっています。

お野菜も可能な限り我孫子産の新鮮な物を使用しています。

また、調理方法も自家製にこだわっていて、特に2週間かけて燻製しない方法で作る自家製ハムは絶品!保存料・着色料も一切使用しておりません。



日本ワインと日本酒

イタリア料理に日本酒??と思われる方も多いかと思いますが、これがばっちり合うんです。シェフの一押しの日本酒の千葉県産の『一喜』をはじめ、厳選した日本酒とのマリアージュをお楽しみください。きっと新しい発見があると思います。

ワインは国産葡萄を使用し国内で生産している日本ワインがメインです。ぜひ日本ワインのおいしさに出会ってほしいので、グラスやカラフェでもご提供しています。

 



ホスピタリティへのこだわり

福祉の現場で働いていた経験を活かしたお店作りもこだわりのひとつ。スロープ付きのエントランス。広々としたテーブルまわり。バリアフリーのお化粧室は間口を広く取り、介助者の方と車椅子のままでご利用頂けます。

また、大人の方のための心地よい空間を目指しておりますので、あえて小学生以下のお子様にはご遠慮頂くことにしました。



こだわりの脇役たち

あたたかく落ち着いた雰囲気を作るために、店内の明かりの取り方にもこだわりました。

また、お箸は日本固有種のヒノキの間伐材を使用し、お食事に香りを添えています。

さしま茶長野園「のびのび和紅茶」は、優しくまろやかな味わい。当店でも茶葉をお買い求めいただけます。(50g:540円)イタリアンにマッチした挽きたてのコーヒー・エスプレッソもどうぞ。